酔人ブログ

全国の有名餃子が集結!「全国餃子まつり2018 in 中京競馬場」開催(純系名古屋コーチン酔人イベント情報)

競馬の祭典”とも呼ばれる「日本ダービー(GI)」(JRA東京競馬場)で、日本中が熱くなる週末が間近!JRA中京競馬場(愛知県豊明市)では、2018年5月26日(土)・27日(日)に「全国餃子まつり2018 in 中京競馬場」を開催。全国の有名餃子が集結し、ダービーウィークを盛り上げる。さらに5月27日(日)は、お笑いコンビのトークイベントや日本ダービースペシャル抽選会も楽しめる。

■「全国餃子まつり2018 in中京競馬場」

開催日:2018年5月26日(土)・27日(日)

会場:JRA中京競馬場 サイレンススズカ広場

住所:愛知県豊明市間米町敷田1225

時間:9:00~17:00、5月27日(日)は9:00~17:30

料金:入場無料

駐車場:3539台(500円/1回)

交通アクセス:名鉄名古屋本線中京競馬場前駅より徒歩10分

問い合わせ:052-623-2001(JRA中京競馬場)

詳しくはこちら>>>

刈谷万燈祭(純系名古屋コーチン酔人イベント情報)

240年の歴史を誇る秋葉社の祭礼として「万燈祭」が行われます。武者をかたどった高さ約5m、重さ約60kgの“万燈”を、若衆が一人で担ぎ、笛や太鼓のお囃子に合わせて舞う姿は実に勇壮で、「天下の奇祭」とも呼ばれています。初日の「新楽」では市内を練り歩き、2日目の「本楽」では秋葉社境内で舞が奉納されます。

名称

刈谷万燈祭(かりやまんどまつり)

所在地

〒448-0845 愛知県刈谷市銀座2-101 MAP

開催期間

2018年7月28日~29日  新楽/28日、本楽/29日

開催場所

愛知県刈谷市 刈谷市中心部(秋葉社周辺)

交通アクセス

名鉄三河線「刈谷市駅」から徒歩5分

主催

刈谷万燈保存会、刈谷市観光協会

問合せ先

刈谷市観光協会 0566-23-4100 (平日8:30~17:15)、刈谷駅前観光案内所 0566-45-5833 (土日祝10:00~18:00)

詳しくはこちら>>>

リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出」名古屋公演(純系名古屋コーチン酔人イベント情報)

人気アニメ「名探偵コナン」とコラボレーションしたリアル脱出ゲームの最新作が開催される。今回は劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』に登場するキャラクター、安室透が登場。 プレイヤーは安室に推薦されて、公安が優秀な人材を極秘裏に採用する試験「Project ZERO」に参加する中、試験会場に仕掛けられた爆弾を解除するためコナンや安室と協力して謎を解く。

開催場所

ナゾ・コンプレックス名古屋 [地図]

料金

こちらよりご確認ください

開催日

2018年7月27日(金)~10月28日(日)

※期間中開催のない日あり。詳細は公式サイト参照

開催時間

開催日によって異なる

予約

予約不要

電話番号1

052-228-8561

ナゾ・コンプレックス名古屋(当日の問い合わせ先。火曜定休。平日15:30~21:00、土日祝9:30~21:00)

住所

愛知県名古屋市中区大須4-1-71 矢場町中駒ビル

交通アクセス

【電車】名古屋市営地下鉄矢場町駅4番出口から徒歩5分、上前津駅10番出口から徒歩7分

駐車場

なし。

詳しくはこちら>>>

東海まつり花火大会(純系名古屋コーチン酔人イベント情報)

スターマインや大乱玉、6号玉など、約4000発の花火が夜空を舞う「東海まつり花火大会」が大池公園で開催されます。前半約10分ごと、後半は約5分ごとにスターマインや大乱玉が打ち上がり、観客を飽きさせないと評判です。なかでも、花火大会のラストを飾る大スターマインは必見です。東海市中心部の池畔で行われるため、市内のあらゆるところから見物できます。 ※尾張横須賀駅、高横須賀駅、太田川駅、名和駅、新日鉄前駅、聚楽園駅、南加木屋駅から無料シャトルバス運行 臨時トイレ50基、既設トイレ3か所

名称

東海まつり花火大会(とうかいまつりはなびたいかい)

所在地

〒476-0013 愛知県東海市中央町 MAP

開催期間

2018年8月11日  ※雨天の時は翌日に順延

開催場所

愛知県東海市 大池公園

交通アクセス

名鉄常滑線「太田川駅」もしくは「新日鉄前駅」から徒歩15分

主催

東海市観光協会、東海市、東海商工会議所

料金

有料観覧席なし

問合せ先

東海市観光協会(ユウナル東海内) 0562-32-5149

詳しくはこちら>>>

大須夏まつり 手筒花火(純系名古屋コーチン酔人イベント情報)

大須夏まつり」を締めくくる手筒花火が、大須観音境内で行われます。勇壮な大須太鼓と手筒花火のコラボレーションが楽しめます。2日間わたり開催されるまつりでは、大須太鼓ショーやパレードなど、さまざまな催しが繰り広げられます。

名称

大須夏まつり 手筒花火(おおすなつまつり てづつはなび)

所在地

〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2-21-47 MAP

開催期間

2018年8月5日  まつり/4日~5日

開催場所

名古屋市 大須観音 境内

交通アクセス

地下鉄鶴舞線「大須観音駅」2番出口から徒歩3分

主催

大須商店街連盟、大須夏まつり実行委員会

料金

有料観覧席なし

問合せ先

大須商店街連盟 052-261-2287

詳しくはこちら>>>

豊浜「鯛まつり」(純系名古屋コーチン酔人イベント情報)

長さ12m~18mの竹と木の骨格に白木綿を巻いて作った大小の鯛が海を練りまわる奇祭で、「ヤートコセー、ヨイヤナー」の威勢の良い掛け声とともに、重さ1tを超す鯛5匹を若者が担ぎます。土曜には豊浜漁港で花火大会も催されます。

名称

豊浜「鯛まつり」(とよはまたいまつり)

所在地

〒470-3412 愛知県南知多町 MAP

開催期間

2018年7月28日~29日

開催場所

愛知県南知多町 中洲地区 須佐地区(中村区、半月区、鳥居区、東部区)

交通アクセス

名鉄河和線「河和駅」からバス「豊浜」下車

料金

無料

岡崎城下家康公夏まつり 第70回花火大会(純系名古屋コーチン酔人イベント情報)

三河花火発祥の地で、花火職人の匠の技を堪能できる日本屈指の花火大会が開催されます。乙川では最大4号玉、矢作川では尺玉が打ち上げられるほか、ミュージックスターマインをはじめ、絵仕掛花火、金魚花火、火車、銀滝、大のしなど、バラエティに富んだ構成となっています。※有料観覧席の購入方法は、一般社団法人岡崎市観光協会ホームページを参照してください。 ※有料臨時バス運行あり(名鉄バス/岡崎駅~明大寺バス停) 臨時トイレあり、既設トイレあり

名称

岡崎城下家康公夏まつり 第70回花火大会(おかざきじょういえやすこうなつまつり はなびたいかい)

所在地

〒444-0052 愛知県岡崎市康生町 MAP

開催期間

2018年8月4日  ※雨天の時は翌日に順延

開催場所

愛知県岡崎市 乙川・矢作川河畔

交通アクセス

名鉄名古屋本線「東岡崎駅」・「岡崎公園前駅」から徒歩10分、または愛知環状鉄道「中岡崎駅」から徒歩10分

主催

岡崎市、一般社団法人岡崎市観光協会

料金

有料観覧席あり

問合せ先

一般社団法人岡崎市観光協会 0564-77-7283

ロシアサーカス(純系名古屋コーチン酔人イベント情報)

2018年「日露文化交流年」にちなみ、ロシアから11名のアーティストがやってくる。空中ブランコやチェアバランスなど手に汗握る演目から、ジャグリング、コメディマジックなどコミカルな演目まで盛りだくさん。舞台芸術王国ロシアのアーティストによるパフォーマンスを間近に楽しむことができる。

開催場所

野外民族博物館リトルワールド

野外ホール [地図]

開催日

2018年3月10日(土)~6月17日(日)

※火曜休演

開催時間

平日 11:30~、14:00~

土・日・祝 11:00~、13:00~、15:00~

住所

愛知県犬山市今井成沢90-48

交通アクセス

【電車】名古屋鉄道犬山駅からバスでリトルワールド下車すぐ 【車】中央自動車道小牧東ICから約10分

駐車場

1200台

普通車800円、バス1500円

尾張津島天王祭(純系名古屋コーチン酔人イベント情報)

室町時代にはじまり、600年近くの歴史を持つ津島神社の祭礼「尾張津島天王祭」が、天王川公園で斎行されます。宵祭では、5艘のまきわら船が屋台の上に500個以上の提灯を掲げ、ゆらゆらと天王川を漕ぎ渡ります。翌日の朝祭では、まきわら船が能人形を乗せた車楽船に模様を替え、市江船を加えた6艘の車楽船が天王川を漕ぎ渡り、市江船に乗った10人の鉾持が布鉾を持って次々と天王川へ飛び込みます。2016年に、ユネスコ無形文化遺産登録された「山・鉾・屋台行事」33の祭礼のひとつです。

名称

尾張津島天王祭(おわりつしまてんのうまつり)

所在地

〒496-0853 愛知県津島市宮川町、神明町 MAP

開催期間

2018年7月28日~29日

開催場所

愛知県津島市 天王川公園

交通アクセス

名鉄津島線「津島駅」から徒歩20分

主催

津島市(祭事:尾張津島天王祭協賛会)

料金

無料(桟敷などは有料)

問合せ先

一般社団法人津島市観光協会 0567-28-8051

第72回海の日名古屋みなと祭花火大会(純系名古屋コーチン酔人イベント情報)

名古屋港で夏の恒例の「海の日名古屋みなと祭花火大会」が開催されます。10号玉をはじめとした迫力満点の大玉花火連続打ち上げや、芸術性豊かな創作スターマインが次々と花開きます。フィナーレを飾るメロディー花火は、会場に多数設置されたスピーカーから流れる音楽とシンクロして上がり、観客を魅了します。打ち上げ場所の正面となるガーデンふ頭2・3号岸壁や、ゆっくりと楽しめる名古屋港水族館南側緑地などがおすすめの観覧場所です。 ※既設トイレあり

名称

第72回海の日名古屋みなと祭花火大会(うみのひなごやみなとまつりはなびたいかい)

所在地

〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町 MAP

開催期間

2018年7月16日(予定)  19:30~20:20(予定) ※雨天決行、荒天中止

開催場所

名古屋市 名古屋港ガーデンふ頭一帯

交通アクセス

地下鉄名港線「名古屋港駅」下車、または地下鉄名港線「築地口駅」から徒歩10分、またはあおなみ線「稲永駅」から徒歩30分

主催

海の日名古屋みなと祭協賛会

料金

有料観覧席なし

問合せ先

海の日名古屋みなと祭協賛会事務局(名古屋港管理組合総務課広報・にぎわい振興室内) 052-654-7894

詳しくはこちら>>>

1 / 9712345...102030...最後 »
ご予約はお電話にて承ります Tel052-973-0801 留守番電話の時のお急ぎの御予約は、090-4405-6401