「どまつり」の名前で親しまれている「にっぽんど真ん中祭り」は、日本のど真ん中、まさに真夏の名古屋を舞台に繰り広げられる日本最大級の踊りの祭典で、毎年8月末の3日間を予定して開催されます。もとは1999年、鳴子踊りを学生が模倣し、踊り始めたことがきっかけで始まりました。今では開催期間にのべ180万人が来場する一大イベントに成長しています。

「観客動員ゼロ=全員参加型」をコンセプトに掲げるのもこのお祭りのユニークなところ。そして参加者も観客も一緒に踊りを楽しもうと企画されたどまつり名物の「総踊り」では、2010年に約210万人の観客を動員し、ギネス世界記録に登録されました。

メインステージの北側に位置するエンゼル広場では、3日間に渡りご当地グルメが楽しめるフードコートも開業。名古屋メシはもちろん、各地からご当地グルメが大集合します。

開催日2017年8月25日(金)~27日(日)

■久屋大通公園会場を中心に計19会場
■メイン会場

名古屋市 中区栄3-16 久屋大通公園内「久屋広場」

■にっぽんど真ん中祭り文化財団

名古屋市中区栄4-1-1中日ビル7階料金一部有料、4,000円ほか

詳しくはこちら>>