トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーンは、世界トップレベルの知名度、演奏水準を誇るウィーン国立歌劇場およびウィーン・フィルのメンバーを中心に特別編成された30人の室内オーケストラです。第1部ではベートーヴェンのバレエ音楽「プロメテウスの創造物」、プロコフィエフの「交響曲第1番・古典」が、第2部では下野竜也指揮、名古屋フィルハーモニー交響楽団との共演で、マーラーの「交響曲第9番」が演奏されます。
2016年4月5日  開演/18:45(開場/18:15)

開催場所 名古屋市 愛知県芸術劇場 コンサートホール

交通アクセス 地下鉄東山線「栄駅」から徒歩3分

主催 トヨタ自動車株式会社

料金 S席6500円、A席5000円、B席3500円 ※全席指定